パソコン修理設定・データ復旧・救出のコムサス~栃木県小山市~

栃木県小山市・パソコン修理・設定COMSASスタッフブログ
Home > スタッフ日記 > Webサイトで、このプログラムを使って Webコンテンツを開こうとしています

本ブログに掲載している内容に関しまして、質問等は受け付けておりません。また作業指導等も行いません。
本ブログに掲載している内容を元に作業され、発生した如何なる障害におきましても一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
全て自己責任の範囲で作業するようお願い申し上げます。

 

Webサイトで、このプログラムを使って Webコンテンツを開こうとしています

2015.11.11以降、インターネットエクスプローラを開こうとすると 上記の「Webサイトで、このプログラムを使って Webコンテンツを開こうとしています」メッセージが表示されるようになり、どうしよう!と悩んでいる方が多いと思われます。

画像はこちらです

今回の方はOffice2007を使用していたので2007ですが、ここが2010だったりするわけです。


結論から言うと
「今後、このプログラムに対する警告を表示しない」にチェックを入れて、「許可する」をクリックで問題ありません。

2015.11.11に公開されたWindowsアップデートに含まれていた更新プログラムにより、IE設定で「保護モードが有効」が規定値になったようです。

富士通のページにいきなりドカンと出てきます ご参考まで
http://azby.fmworld.net/support/




この記事が参考になりましたら、下記の「いいね」クリックにご協力ください

パソコンの悩み事解消します
栃木県小山市のパソコン修理設定なら-コムサス
0285-29-6550
(お問合せ 9:00~17:00)

コメント

コメントを受けつけておりません。

COMSASコムサスとは?

コムサス(COMSAS)は栃木県小山市(0285-29-6550)を拠点に県南県央をサポートするパソコン出張修理サポート、トラブル解決、データ復旧、ホームページ作成のパソコンの総合クリニックです[Computer support and service] こちらはコムサススタッフの作業レポートなどをアップしています。

 

 

 

ノートにもなるタブレット 新大学生にお勧め デル株式会社

 

★アウトレットでも安心の富士通 【300*250】わけあり

 

★おすすめウイルス駆除ソフト ノートン体験板バナー

 

マカフィー・ストア