パソコン修理設定・データ復旧・救出のコムサス~栃木県小山市~

栃木県小山市・パソコン修理・設定COMSASスタッフブログ
Home > スタッフ日記 > 【スタッフ日記】CF-S10 HDD交換 分解手順 レッツノート

本ブログに掲載している内容に関しまして、質問等は受け付けておりません。また作業指導等も行いません。
本ブログに掲載している内容を元に作業され、発生した如何なる障害におきましても一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
全て自己責任の範囲で作業するようお願い申し上げます。

 

【スタッフ日記】CF-S10 HDD交換 分解手順 レッツノート

今回はPanasonic レッツノートCF-S10のHDD取り出し方法を書きます。

まずはパソコンの電源をOFFし、ACアダプタは外しましょう。

1)本体を裏返しにします。
  ①の矢印方向にスライドさせたまま、②の方向に押し出します。
  これでバッテリが外せます。


※ここで予備知識です!CF-S10はバッテリのリコール情報があります。
 下記のパナソニックのサイトから外したバッテリの型格を確認して、適宜処理を行ってください。

 http://askpc.panasonic.co.jp/info/141113.html


2)HDDを取り出すためにネジを2本外します ①
  ②のカバーを手前に引くとHDDの側面が見えてきます




3)HDDを取り出すには 矢印の所にマイナスドライバを入れて引き出す感じにすると良いでしょう。
  茶色の部分はSATAのコネクタですのであまり力を入れてはいけません。
  HDDを引き出すプラスチックのベロみたいものがあるときはそれを引っ張ってください。

  ※引き出すときに、見えないですがHDDのカバーがあり、引っかかる感がありますのでその時だけ少し力を入れ引き出してください。




これで引き出せたでしょうか?
あとはご自由にどうぞ~

P.S
修理作業の際にCF-S10の速さに魅了され、サポート用CoreDuoパソコン2台を新調することにしたのでした。ちなみにSSDにすることにします!これでサポートの効率も上がることでしょう!

SSD化するなら256GBのこちらはいかがでしょう?



この記事が参考になりましたら、下記の「いいね」クリックにご協力ください

パソコンの悩み事解消します
栃木県小山市のパソコン修理設定なら-コムサス
0285-29-6550
(お問合せ 9:00~17:00)

コメント

コメントを受けつけておりません。

COMSASコムサスとは?

コムサス(COMSAS)は栃木県小山市(0285-29-6550)を拠点に県南県央をサポートするパソコン出張修理サポート、トラブル解決、データ復旧、ホームページ作成のパソコンの総合クリニックです[Computer support and service] こちらはコムサススタッフの作業レポートなどをアップしています。

 

 

 

ノートにもなるタブレット 新大学生にお勧め デル株式会社

 

★アウトレットでも安心の富士通 【300*250】わけあり

 

★おすすめウイルス駆除ソフト ノートン体験板バナー

 

マカフィー・ストア